女子限定|解説付き!新宿御苑をぐるっと一周します♪ 江戸の宿場町の一つ「内藤新宿」を巡ります。

今回訪れた場所


江戸三名鐘 時の鐘
江戸幕府により江戸市中に9つの時を知らせる鐘が設置されました。画像の数字の順番に前の鐘の音をきいて自分の鐘を鳴らしていたようです。
※出典はこちら

新井白石終えんの地
6代将軍徳川家宣、7代将軍徳川家継に仕えた朱子学者です。政治を実質的に主導し、正徳の治を行ないました。正徳の治とは1709年から1716年の間、新井白石が進めた文治政治です。 5代将軍徳川綱吉の政治を立て直すため、貨幣の質を戻したり、貿易を制限したりしました。


伝・沖田総司逝去の地
「鉛筆の碑」(三菱鉛筆創業地)


東京都歴史と文化の散歩道
四谷大木戸跡
新宿元標ここが追分

確認テスト

Googleフォームが開きます

イベントの様子

普段絶対に通らないようなところを歩いたのでさまざまな発見がありました。新しい発見のオンパレードで面白かったです。みんなでわいわい話しながら歩いたので90分の散歩も楽しめました。

この記事を書いた人
ゆる歴史散歩会 会長
なかまつ

北海道大学工学部卒。美術館は週に2回、海外旅行は年に6回行く、ゴリゴリの理系出身のIT系ビジネスマン。隣が図書館のため毎月10冊の本を借りている。趣味の延長で、東京の歴史や芸術を楽しむゆる〜いイベントを企画している。

なかまつをフォローする
イベント
ゆる歴史散歩会【公式】東京の歴史を巡る散歩サークル

コメント

タイトルとURLをコピーしました